Tagged: 引越し業者

「引越しらくらくパック」・「お任せプラン」サービス比較

引越しでは、各業者から様々なプランが用意されています。どこの引越し業者でも名称は違えども大抵用意してあるプランが、1人用や荷物の少ない人が使う「単身プラン」、荷造りや荷解きは自分達でやる「基本プラン」、荷造りから荷解きまでお任せする「お任せプラン」です。業者によってはすべてお任せではなく、半分お任せをする「ハーフプラン」などもあります。…

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

【3月4月】単身引越しの「料金」と「予約状況」を調べてみた。

今日は11月19日「世界トイレデー」です。まもなく引っ越しの繁盛期がやってきます。来年の3月4月に引っ越し予定の方は、そろそろ業者に予約をしなければ!と考えている時期だと思います。 今回はアート引越センターでWEBからの入力のみで見積金額が表示されるシステムを利用して現在の引っ越し予約状況と金額を調べてみました。 想定した引っ越し条件 東京から大阪へ 単身の一般的な荷物量…

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

引越し見積もりでお得なプレゼント・特典がもらえる業者まとめ

もうすぐ引っ越しシーズンですね。今回紹介する各社では引っ越しの見積もりだけでお得なプレゼントが貰えるキャンペーンを実施中です。見積もりをして、自分に合った引っ越し業者を見極め、更にプレゼントや特典も貰ってみてはいかがでしょうか。

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

引越し料金が高い時期・安い時期まとめ

引っ越しの料金は、業者や荷物の量、移動する距離などによって大きく変わります。しかし、それらが全く同じ条件であっても大きく変わることがあります。それが時期です。今回は、時期によって変わる料金について月別・曜日別・時間別・六曜別でご紹介していきます。

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

遠方の引越しは「JR貨物」を利用する業者がオススメ!

JR貨物は毎日400本以上の貨物列車、そして800社以上ある運送業者のトラックが共同してコンテナを利用しています。600km以上の中長距離引越しの場合はこのJRコンテナを利用した引越しの方が安くなることが多いです。 知る人ぞ知るJR貨物 JR貨物って面白いな…コンテナ1つから利用できる。って、個人でも利用できるんだね…。引越しとかで使う人もいるんだってー。 — 世 (@Y__t__S2)…

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

遠方の引越しは「JR貨物」を利用する業者がオススメ!

JR貨物は毎日400本以上の貨物列車、そして800社以上ある運送業者のトラックが共同してコンテナを利用しています。600km以上の中長距離引越しの場合はこのJRコンテナを利用した引越しの方が安くなることが多いです。 知る人ぞ知るJR貨物 JR貨物って面白いな…コンテナ1つから利用できる。って、個人でも利用できるんだね…。引越しとかで使う人もいるんだってー。 — 世 (@Y__t__S2)…

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

引越業者を繁忙期(3月,4月)に利用する際の5つのポイント

いよいよ引っ越しの繁忙期が近づいてきました。繁忙期(引っ越しシーズン)は、入学や就職など人の移動が多く、引越し需要が最も多い時期になります。そのため業者も人手不足になるので閑散期と比べると料金はグッと高くなります。そこで今回は繁忙期(3月,4月)に引越しをする際の注意点や、少しでも引越し料金を安く節約する方法を紹介したいと思います。

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

引越し料金相場を一覧表示しているサイト5選!

「トラック、人件費、輸送量」で引越し料金のベースが計算されますが、実際は定価というものは存在せず、業者が暇か忙しいかというのが一番のポイントになってきます。ただ定価はないといっても、おおよその目安や相場を知っていれば、引っ越し業者の比較や料金の相談をしやすくなりますよね。…

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

宅急便で引越し!?引越業者を使わずに荷物を運ぶ方法

引っ越しの運搬は、引っ越し業者に頼むか自分の車で運ぶしかないと考えていないでしょうか?実はそれ以外にも荷物を運ぶ手段はあります。それではどういった方法があるのでしょうか。答えは宅急便です。今回は宅急便を利用して、荷物を引越し先へ運ぶ方法について解説していきます。

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ

【体験談】遠距離650kmの引越し見積もりの結果、一番安い業者はどこだったの?

夫の仕事の都合で、何度も引っ越しをしている私ですが、一番最近の引っ越しでは大手5社に見積もりを依頼しました。その結果、回答が来たのは3社です。なぜ2社から正式な回答が来なかったかというと、事前に伝えていた他社の見積もりより安く出来ないということで見積もり金額は提示されなかったのでした。 同じ引っ越しでもこれだけ差が出る引っ越しの金額について、私が身をもって体験した内容を紹介したいと思います。

引越し女子部 – 引っ越し知識豊富な女性陣によるブログ