Monthly Archive: 7月 2017

被爆の記憶こそ核抑止力 元記者が語る原爆報道の意味 – 朝日新聞


朝日新聞

被爆の記憶こそ核抑止力 元記者が語る原爆報道の意味
朝日新聞
まだ6歳の時のことだが、舩山さんには長与に引っ越したときの記憶がはっきりとある。44年の冬、強制疎開を命じられ、長崎市に隣接した長与村(当時)に向かうまでの道のりだ。「兄2人と、トラックの荷台に家財道具を載せて引っ越しました」。もともと爆心地近くの山里町に …

ストーカー・DVで避難、転居費を警視庁負担へ – 読売新聞


BIGLOBEニュース

ストーカー・DVで避難、転居費を警視庁負担へ
読売新聞
新制度は、危害が加えられる恐れが高いなど一定の条件を満たした被害者らが対象で、上限7万円で同庁が引っ越し費用を負担する。同庁幹部は「被害者の安全確保のためには加害者と引き離すことが重要で、転居に伴う費用負担を軽減し、新たな被害を防ぎたい」と話している …
警視庁、DV被害者の転居費負担へ 8月から運用開始産経ニュース

all 2 news articles »

「ひよっこ」“島谷ロス”広がる SNSに嘆く声続々「ウソだ 戻ってきて」 – スポーツニッポン


マイナビニュース

「ひよっこ」“島谷ロス”広がる SNSに嘆く声続々「ウソだ 戻ってきて」
スポーツニッポン
島谷は、みね子の隣の部屋に住んでいたアパート「あかね荘」から引っ越し。島谷の部屋には、みね子が以前、働いていた向島電機「乙女寮」の元舎監・愛子(和久井映見)が住むことに。この日、島谷の出番はなく「島谷君が去って以来、空っぽになっていたこの部屋に、この人( …
『ひよっこ』人気女優・世津子が再来店! あかね荘には愛子が引っ越して …マイナビニュース
「ひよっこ」竹内涼真「島谷くんロス」の声相次ぐ そしてもう1人のイケメン・ヒデは…モデルプレス

all 10 news articles »

引っ越したく全裸で帰宅、逮捕 神戸の26歳男「親に恥ずかしい思いさせたら」 – BIGLOBEニュース


BIGLOBEニュース

引っ越したく全裸で帰宅、逮捕 神戸の26歳男「親に恥ずかしい思いさせたら」
BIGLOBEニュース
兵庫県警神戸北署は26日、公然わいせつの疑いで、神戸市北区の無職の男(26)を逮捕した。同署によると、男は住宅街で服を脱ぎながら歩いて帰宅、一緒にいた母親が服を拾っていたとみられる。 逮捕容疑は25日… 記事全文<神戸新聞のサイトに移動します> …

and more »

『ひよっこ』人気女優・世津子が再来店! あかね荘には愛子が引っ越してくる – マイナビニュース


マイナビニュース

『ひよっこ』人気女優・世津子が再来店! あかね荘には愛子が引っ越してくる
マイナビニュース
そんなある日、人気女優の世津子(菅野美穂)が来店する。 世津子に「おいしかった」と料理も店も褒められ、省吾(佐々木蔵之介)をはじめみんなが誇らしい気持ちに。一方、あかね荘には向島電機の元舎監・愛子(和久井映見)が引っ越してくる。一番の目的は片思い中の省吾 …

and more »

【PR】トランク一つでお引っ越し!スピーディーに生活を始められる「家具・家電付き物件」の魅力に迫る – マイナビ賃貸

【PR】トランク一つでお引っ越し!スピーディーに生活を始められる「家具・家電付き物件」の魅力に迫る
マイナビ賃貸
新生活のスタートをスピーディー、かつリーズナブルに始められる『家具・家電付き物件』。「家具・家電付きだと家賃が高いのでは?」「テレビがブラウン管の厚いテレビだったりして……」「ダサいインテリアだったら微妙」といった不安もミニミニなら大丈夫! そこで今回は、実際に …

日高市、新婚世帯に転入費補助 – 日本経済新聞

日高市、新婚世帯に転入費補助
日本経済新聞
埼玉県日高市は新婚世帯向けに市外からの転入にかかる費用の補助を始めた。引っ越し費用や家具や家電の購入費用を対象にする。資金面での転入支援を通じて、若い世代を呼び込んで人口増につなげる。 「新婚ウェルカム住まいる事業」は、引っ越しや家電購入にかかった …

and more »

埼玉・日高市 新婚世帯に転入費補助 – 日本経済新聞

埼玉・日高市 新婚世帯に転入費補助
日本経済新聞
埼玉県日高市は新婚世帯向けに市外からの転入にかかる費用の補助を始めた。引っ越し費用や家具や家電の購入費用を対象にする。資金面での転入支援を通じて、若い世代を呼び込んで人口増につなげる。 「新婚ウェルカム住まいる事業」は、引っ越しや家電購入にかかった …

and more »

アリさんシュレッダー係の男性は今「ガイア」が再び密着レポート – しらべぇ


しらべぇ

アリさんシュレッダー係の男性は今「ガイア」が再び密着レポート
しらべぇ
とりわけ大きな反響を呼んだのは、大手引っ越し会社・アリさんマークの引越社で働く男性が、労働組合に加入して会社との交渉を開始した結果、シュレッダー係に異動を命じられる――その闘いに密着したドキュメントだ。 彼は今、どうしているのか? その様子をレポートした『 …

and more »