春待つミツバチ 南房総へ引っ越し – 読売新聞


春待つミツバチ 南房総へ引っ越し
読売新聞
南房総で越冬する東北や北海道のミツバチの引っ越し作業が急ピッチで行われている。受け入れに協力する館山市八幡の「ひふみ養蜂園」が管理する越冬地には28日、青森県八戸市の養蜂家が200箱の巣箱を運び入れた。 県内でミツバチを越冬させる養蜂家は毎年約60軒。

and more »

記事元を見る

You may also like...