「感心しないわけにはいかない」、日本の引っ越しサービスの質はもはや「変態の域」=中国 – サーチナ


サーチナ

「感心しないわけにはいかない」、日本の引っ越しサービスの質はもはや「変態の域」=中国
サーチナ
今年の春は、引っ越し業者の予約が取りにくい事態が見られ、業者が見つからないため希望の日に引っ越しできない「引っ越し難民」という言葉も聞かれたほどだ。この背景には、安倍政権が提唱する「働き方改革」に伴うトラックのドライバー不足があったようだが、日本では ...

記事元を見る

You may also like...