英ウィリアム王子がヘリ操縦士退職 公務専念で女王の負担軽減 一家でロンドンに引っ越しも – 産経ニュース


産経ニュース

英ウィリアム王子がヘリ操縦士退職 公務専念で女王の負担軽減 一家でロンドンに引っ越し
産経ニュース
英王室のウィリアム王子(35)は27日、2015年から続けてきた救急ヘリコプター操縦士の最後のシフト業務に就いた。公務に専念するため退職する王子は勤務先のケンブリッジ空港で救急隊員ら同僚と談笑し別れを惜しんだ。 王室は今年1月に王子の操縦士退職と公務増加を ...

and more »

記事元を見る

You may also like...